【ちぎり絵】ウシ柄の手作り年賀ハガキを作ろう!

ちぎり絵で手作り年賀ハガキを作ろう

年賀状を投函のタイムリミットまで、あと少し!!
ですが、このちぎり絵なら、お手軽に作れるので、間にあうかも♪

ということで、ウシ柄の年賀状を作っていきます!

Youtube動画の解説はこちら→ナナアート

準備するもの

【ウシ柄ハガキに使用するもの】
・お好みの和紙
・型紙用の厚紙 または コピー用紙(はがきサイズ)
・スティックのり  または でんぷんのり
・ハサミ
・家にある筆
・年賀はがき

型紙を作ります

はがきサイズの厚紙に、下書きします。
今回は真ん中位置に、”年賀の挨拶”を入れる予定なので
そこにスペースを取って、ウシ柄を描きます。

下書きができたら、厚紙をカットします。

和紙をちぎっていきます

型紙に合わせて、和紙の周りを水でなぞります。

水でなぞって10~20秒して、紙がふやけてきたら、
指でていねいにちぎっていきます。

ちぎったものをハガキに貼っていきます

和紙の毛先まで、しっかりとノリをつけて、
年賀の挨拶をプリントしたハガキに貼っていきます。
(スタンプや手書きで年賀の挨拶を入れる場合も同様)

【ノリづけのPOINT】
 いらない紙の上で、まん中から外へ向けて、しっかりと毛先まで!

貼りつけるときは、少しはみ出る感じで貼りつける。
はみ出た部分を、ハサミで切り落とし、整える。

お好みで飾りつけ

今回は、梅の花のクラフトパンチとキラキラノリを活用してみました!
梅の花のクラフトパンチは、100円ショップや文具屋さんで手に入ります♪

ぜひぜひ、いろいろな和紙を使って、
ウシ柄ハガキを楽しく作ってみてくださいね♪

本年のナナアートは、この動画で最後となります。

今年はせっかく始めたYoutubeなのに、あまり更新できませんでした。
来年は、カードづくりや、ペーパークラフトなど
もっと発信していけたらと思っています!
Youtubeのチャンネル登録や、BLOGのブックマークなどして、
ぜひぜひ楽しみに待っていていただけたらと思います☆

本年もどうもありがとうございました!!
今年は、仕事も減り、展示もできず考え込むことも多々ありましたが
必要な時間を過ごせたかと感じています。

新型ウイルスで心配や不自由を感じる時期は続いていますが
そんな中でも、楽しみを見つけて、明るく過ごしていけますように!

すてきな年をお迎えくださいませ(^^)

虹囲なな

タイトルとURLをコピーしました